ドローンを中心としたメカトロ自作品の紹介

メカトロDIYチャレンジ(Mechatro DIY Challenge)

Arduino

マイコンの種類

更新日:

マイコンといってもいろいろな種類があります。
電子工作でよく使うものを紹介します。
正確に言うとマイコンの種類ではなく、マイコンボードの事を指していたり、統合開発環境も含めたプラットフォームを指す場合もありますが、特に最初のうちは区別も難しいので合わせて説明していきます。

Arduino

Arduinoは正確にはマイコンではなく開発プラットフォームを指す言葉です。
マイコンボード・統合開発環境(IDE)をセットで、Arduinoと呼びます。
Arduinoは電子回路やプログラミングの知識がない人でも簡単に電子工作が出来るようになるということを目的に開発されています。扱いやすく、サンプルが多く、入門キットも多数存在するので初心者にはお勧めです。

ARM

正確にはマイコンではなくアーキテクチャの名前。
ARMホールディングスによって開発・販売されている。
ARMアーキテクチャを採用したプロセッサは多数の種類があり、組み込み用途だけでなくタブレットコンピューター用なども存在する。

AVR

Atmelが開発したマイコン。
Atmelが2016年にMicrochipに買収され、以降はMicrochipが製造販売している。
開発にはPC、書き込み機、開発ソフト(Atmel Studio)を用いる。
業務用・ホビー用ともにユーザーは多いが、ホビー用途ではAVRマイコンを用いるよりArduinoの環境を用いるユーザーも多い。

PIC

Peripheral Interface Controllerの略。
Microchip Technology Inc.が製造しているマイコンの総称。
開発にはPC、書き込み機(PICライター)、開発ソフト(MPLAB IDE)が必要。
業務用・ホビー用双方でユーザーが多い。

-Arduino

Copyright© メカトロDIYチャレンジ(Mechatro DIY Challenge) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.